ハグミーの付け方から効果的な使い方を分かりやすく紹介

今品薄になりかけるほど大人気のナイトブラ、ハグミー^^

そんなハグミーですが、基本的な付け方や効果的な使い方まで色々と調べてみました^^

やはりどうせ使用するなら、効果的に使っていきたいですからね!

ハグミーの基本的な付け方

まずは、ハグミーの基本的な付け方からです。

『ハグミーの基本的な付け方』

その1:頭から着用する。

その2:脇や背中、アンダーの余分なお肉を集め寄せる。

その3:最後に、パッドやツボ押しの位置に合わせて、調整する。

です。

そして、特に『その2』が一番大切です。ここをおろそかにすると、効果が半減してしまいます。

しっかりと脇や背中のお肉を集め、アンダーのところもしっかりと寄せ集めてしまいましょう。

(公式より)

それに、バストにいいツボ押しやバストラインをずっとキープしてくれる機能があるので、それらを最大限に発揮させるためには、あらゆるところのお肉を集めてください^^

(公式より)

 

ハグミーの効果的な使い方

次にハグミーの『効果的な使い方』です。基本的な付け方がわかったところで、次に使い方です。これらを参考に、少しでも早く理想のバストになるといいですね^^

『ハグミーの効果的な使い方』

①:入浴後に着用する。

②:最低3ヶ月は着用する。

③:夜だけでなく、昼間も着用する。

です。全部でポイントは3つ!

 

使い方①:入浴後に着用する。

入浴後ですと、体の体温が上がっていて、代謝がアップしている時です。こんなときに、ハグミーを着用すると、効果的です。血行や体の巡りが良くなり、脂肪が柔らかくなっているからです。無駄なお肉を移動させやすく、たくさんの脂肪を集めることができるので、理想なバストをキープしやすいです^^

 

使い方②:最低3ヶ月は着用する。

これは実際の口コミや声からわかったことですが、ハグミーを着用するなら、『出来るだけ長期間』の方がいいです。最低3ヶ月ほど着用していれば、何かしらの効果を実感している人が多かったです^^

やはり、長時間加圧されていると、それだけバストをキープしている時間も長くなり、どんどん育乳ケアができてしまいます^^

また、ツボ押しも同時にしてくれるので、長い期間押してくれると、それだけで体の中から効果を実感できます^^

なので、出来るだけ長く、最低3ヶ月は着用するようにしましょう♪

 

使い方③:夜だけでなく、昼間も着用する。

基本的にハグミーは、ナイトブラなので、夜専用のブラです。でも、それを日中でも使用すると、効果がアップします。

夜だけ加圧しているのではなく、昼間も一緒に加圧することで、それだけ加圧されている時間が長くなり、効果的です^^

ナイトブラなので、寝ている時のバストの垂れや離れ防止に最適な構造になっていますが、日中でも同じように重力の関係上、垂れてきます。なので、日中でも同じように使うことができます^^

 

~まとめ~

ここまで色々とハグミーの付け方や使い方について調べてきました。

基本的にはとても簡単です。もっと効果をアップさせたいのなら、ちょっとした『こと』をすれば効果的になります。

効果的な付け方や使い方をして、少しでも早く自分の理想なバストになれるといいですね^^

ハグミーの口コミや効果について