ハグミーは授乳中でも大丈夫?メリットや口コミなど紹介

累計販売数が30万枚も突破していて、とても話題になってるナイトブラ、ハグミー^^

そんなハグミーですが、授乳中の着用について色々と調べてみると、実は『授乳中にこそ必要』だということがわかってきたんです^^

授乳中の効果やメリット、口コミなども調べてみたので、何かしら参考にしてみてください♪

ハグミーは授乳中にこそ必要!?

実際に色々と調べてみると、ハグミーは授乳中にこそ必要!ということがわかりました^^

もともと授乳中はバストの大きさが変化するときです。これは赤ちゃんに授乳するために乳腺が増え、バストが大きくなったためです。

そして、この乳腺を支えているのが『クーパー靭帯(じんたい)』ですが、授乳中は乳腺が増えたために、クーパー靭帯が伸びやすくなっています。

そんなとき、ハグミーなら、しっかりとこのクーパー靭帯を支えてくれて、キレイなバストラインをキープしてくれます^^

(公式より)

また、授乳中はしっかりと母乳を出すことが大切ですよね。赤ちゃんにちゃんと栄養を届けないといけませんから^^

そしてこの母乳ですが、リンパが滞ると、母乳が出にくくなります。例えば、夜寝ているときに、寝返りをしてバストをつぶしてしまうと、リンパの流れが悪くなってしまうんです。

でもハグミーだと、バストをしっかりとキープしてくれるので、バストを潰すこともなく、リンパの流れを良くすることができます^^

(公式より)

それに、授乳中は体温が下がりやすくなっていますが、ハグミーをつけるだけで、ポカポカしてくるので、体の中からバストを守ってくれるんです^^

こんな風に、授乳中にハグミーがあると何かと嬉しいことがあります♪

(*ただし、人によっては締め付けがキツかったり、気分が悪くなる方がいます。心配な方は一度お医者様に相談してからの方がいいですね。)

 

ハグミーを授乳中に着用するメリット・デメリット

こんな風にハグミーを授乳中に着用すると、ママにとってありがたいですが、やはりメリットやデメリットも存在します。

メリット

♡キレイなバストラインをキープ。

これは先ほどからご紹介しているように、ハグミーを着用することで、バストの垂れや離れなどをしっかりと補正、キープしてくれる効果があります。

それにハグミーはただ着けるだけでいいので、とても楽チンです♪

♡卒乳後の垂れを防げる。

授乳中はもちろんのこと、卒乳後もしっかりとバストケアをする必要があります。

卒乳後は一気にバストがしぼんだり、垂れてくるからです。

授乳中は乳腺が発達してバストが大きくなっていますが、卒乳後は逆に乳腺の発達が減り、バストが小さく、垂れてくるんです。

でもそんなとき卒乳前にハグミーを着用していれば、垂れや離れ、バストの形くずれ防止をしてくれるので、効果的です^^

もうこれ以上、残念なバストにさせないためにもハグミーでしっかりと予防・対策をしておくといいです^^

 

デメリット

・授乳しずらい

これがハグミーの一番のデメリットです。

授乳中は何度も赤ちゃんに授乳しますが、ハグミーのデザイン上、授乳しずらくなってます。前がパカッと開くタイプならいいのですが、ハグミーは、頭から着用するタイプなので、毎回いちいちめくりあげないといけません。

これは授乳中ですと、ちょっと面倒です…授乳中にハグミーを使う際、唯一面倒なポイントです(^^;

 

メリット・デメリットのまとめ

こんな風に授乳中にハグミーを使用すると、嬉しいメリットや面倒なデメリットが存在します。毎回授乳時にめくりあげるのはちょっと大変ですが、慣れてしまえば、そんなに苦にならないので、あまり心配しなくてもいいです^^

 

ハグミーの授乳中の口コミ&効果

最後に授乳中にハグミーを使っている人の口コミを集めてみました。実際の効果についてわかるので、何かしら参考になるといいですね^^

サイズ選びで失敗。
『現在授乳中で、ハグミーをMサイズを購入したものです。もともとLサイズにしようと思っていて、少し緩かったのでMサイズにしたのですが、これがダメでした。きつくて、トップが出てきてしまうんです。締め付け感がいいので、効果を期待できそうだったのですが、サイズ選びで失敗したようです・・泣』
ピンとした上むきバストに。
『授乳が終わってからおっぱいの形が悪くなったり、垂れてくるというので、早めのうちに買いました。
ハグミーをつけ始めてから、徐々にですが、ピン!とした胸になってきたようです~。この調子なら、もっと上むきバストになりそうなので、続けていきたいと思います。』
形がくずれにくく、しっかりキープ。
『一人目の時はとくにおっぱいのことは気にせずそのままだったんですが、二人目の授乳中に、卒乳後、だんだん垂れてくるわよ!と友達が教えてくれて、すぐにハグミーを購入しました。実際つけてみると、胸をキープしてくれるので助かります。寝ている時でも形がくずれにくくなっているので、いいですね。デザインも可愛くて、私的にはとても気に入ってます♡』
2カップも!?形もキレイ!
『授乳を機に悲しいくらいしぼんできた胸をどうにかしたくハグミーを注文。口コミや広告で言われているような感じにはならず、すぐに効果は出なかったのですが、もうすぐ2ヶ月というくらいに、2カップも変わりました!形もキレイですし、試してみてよかったです!』
伸びがあり、苦しくもなく着け心地がいい。
『授乳中は少し緩めのブラをしていたせいか、少し垂れてきました。そんな時偶然、ハグミーを知って、授乳中でも授乳後でもつけられるというので試してみました。思ったよりきつさがありましたが、苦しいというわけでもなく、伸びがあったので、着け心地が良かったです(笑)これならたるんでしまった胸をどうにかできそうなので、楽しみでしょうがないですww』

こんな風に授乳中にハグミーをつけている人の口コミでした。

これらの口コミを見ると、やはりしっかりとキープしてくれるのがわかりますね。

それに、バストラインもキレイになるので、嬉しい限りです^^

ただ、サイズ選びには注意が必要です。

せっかくハグミーでバストケアをしようと思っても、サイズが合っていないとずっと着けることができず、効果も期待できません。サイズ選びには特に慎重に行った方がいいです。

(*ハグミーのサイズや選び方についてはこちらで詳しく紹介しています。こちら。

 

~まとめ~ハグミーで授乳中のバストケアができる♪

ここまで色々と授乳中とハグミーについて見てきました。

授乳後にはどんどんバストが縮んできて、形も悪くなってきます。

そんなとき早めの予防策で、キレイでピン!としたバストになるといいですね^^

ハグミーの口コミや効果について